• Instagram
  • Facebook Basic Square

​※電車でお越しの方

  南海本線 「諏訪ノ森駅」 徒歩 約15分

​※車でお越しの方

  駐車場の場所ですが、Pと書いてある

  3番と5番とAに止めてください​

慎龍院

SHIN・RYU・IN

🏣592-8342

大阪府堺市西区浜寺船尾町西1丁240番地

tel   072-265-1186

cel   090-8233-2802(院長直通)

mail  shinya29.t@gmail.com

診療日/木曜・日曜・祝日休診

診療/電話受付時間 (完全予約制)

月曜・火曜・金曜 10時~19時

​水曜 10時~17時

土曜 10時~13時

© 2019 by 慎龍院. 

頭痛について・・・

2016/01/06

頭痛には善玉と悪玉の2タイプに分けることができる。

 

 

★善玉は機能性頭痛で、頭痛持ち

 

①片頭痛は、脳内の神経から痛みを感じる物質が放出され、その刺激によって片側のみ

  に血管拡張と炎症が起こる

 

 

 <発生する症状>

 

 ・月に1~2回(ズキズキ起こる)

 ・たまに吐き気

 ・強い光や大きい音に敏感

 

 <ツボ>

 足臨泣(足の甲の薬指と小指の骨間を指頭で撫で上げたとき、指が止まるところに取る)

 頭維(頭部の額角髪際の真上0.5寸、前正中線から外側に4.5寸)

 

 

 

 

②緊張型頭痛はストレスが原因となるので、長時間同じ姿勢で居たり・気分転換をさせず

  に何かを継続していると誘発したりする。

 

 

 <発生する症状>

 ・筋肉緊張

 ・しめつけ感

 ・ほぼ毎日痛い

 ・肩こりを招く

 ・目が痛い・軽い眩暈

 ・夕方に起こる

  

 <ツボ>

 至陰(足の小指の外側にある)

 

 

 

 

 

★悪玉は症候性頭痛でツボで予防するよりも、すぐに病院へ

 

①くも膜下出血

 症状;今までに経験した事ないような激痛がしばらく続く、

 手足の痺れ、意識なくなるなど・・・

 

 

②脳腫瘍

  症状;痛みが弱まることはなくずっと痛い、朝方に発生 等・・・

 

③髄膜炎

  症状;細菌やウィルスで感染、熱発生 等・・・

 

 

 

Please reload

新着記事
Please reload

特集記事
Please reload

​カテゴリー